静岡県土地家屋調査士会情報
入会案内
静岡県土地家屋調査士会では随時会員を募集しています。
入会方法は下記をご覧いただくか、
事務局までお問い合わせください。
054-282-0600
STEP.01 入会届等提出書類をダウンロード
STEP.02 会則等をよくお読みいただき、提出書類を作成ください。
STEP.03 提出書類が揃ったら、各支部長へ提出ください。
(支部長が不明な場合は事務局までお問い合わせください。)
提出書類
(1)入会届副申書

支部長が調査して記入するので未記入で提出

1通
(2)入会届(会長あて)

事務所の所在図は、不動産登記事務取扱手続準則第52条建物図面作製の要領に準じ裏面上段欄に記載するものとする。
案内図及び平面図は、裏面下段欄に記載し、平面図に机の配置、書類保管庫の種類及び位置を記載するものとする。

2通
(3)誓約書(会長あて) 2通
(4)健康状況報告書

現在、病気で通院中でない場合には、イ、だけ記入。

1通
(5)印鑑紙

会員となった日より10日以内に届出。入会届提出時でなくてもよい。

2枚
(6)土地家屋調査士登録申請書

正には、登録免許税\30,000の収入印紙を貼付。

正1通
副1通
(7)履歴書 1通
(8)誓約書(連合会長あて) 1通
(9)調査士となる資格を有することを証する書面(原本を添付) -
(10)身分証明書(禁治産者等でないことの証明)市町村発行のもの 1通
(11)戸籍抄本(3ヶ月以内のもの) 1通
(11)住民票の写し 1通
(12)写真(縦4cm×横3cmのもの)裏に氏名及び撮影年月日を記入 5枚
入会金等について
(1)登録手数料 ¥25,000
(2)入会金 ¥50,000
(3)会費月額

※会員となってからでよい。

¥11,000
その他準備するもの(入会届提出時でなくてもよい)

(1)職印  縦18mm×横18mm

※職印の何某は氏名のみで作成して下さい。
 何某の印など氏名以外の文字は不要です。
 氏名以外は受付できません。
 角が丸くならないよう右図を参考に作成して下さい。

日本土地家屋調査士会連合会での登録は毎月1日、10日、20日に行われます。
希望する登録日の1週間前までに(土、日、祝日を除く)支部長から事務局へ届くよう準備をお願いいたします。


参考

事務所設置基準
調査士は事務所を設けなければならず、また、二箇所以上の事務所を設けることができない。その事務所には表札、報酬額基準表を掲げ、依頼者から預託された図面、書類、その他の保管の設備等を備えなければならない。
事務所は、例えば居住用の室を兼用する場合であっても、調査士事務所として業務が適正に行えるような形態、機能を備えていなければならない。

事務所の独立性
次の事項は禁止されているので、注意を要する。
(1)他の調査士又は司法書士の補助者となること。
(2)給与等で雇われて調査士業務を行うこと。
(3)司法書士、建築士等に従属(下請)的な形で調査士業務を行うこと。
(4)名義貸又はこれに類した行為。